Amazon共同倉庫サービス

Amazon共同倉庫サービスって何?

(2013/8/20 料率を10%値下げし、Amazon出品に必要な各手数料は運営費でまかなうことにしました。)

・2Dクリエイター友の会運営が会員向けに、オリジナルの同人誌等をAmazon.co.jpに出品するための手続き・倉庫管理を代行するというサービスです。(マーケットプレイスやFBA、e託販売サービスを利用します。)
同人ショップへの委託と同様、もしくはそれ以上に気軽にAmazonに出品して収入を得る事ができるサービスを目指します。
・共同倉庫から共同納品することで、個人でAmazonに出品する際の経費や手間を抑えることができます。
・Amazonに出品することで、Amazonアフィリエイトリンク等を利用することができます。
・当サービスに加入するには、2Dクリエイター友の会の現会員であることが必要です。

そもそも「Amazon e託販売サービス」って?


Amazon倉庫に在庫を置くことで、どなたでもAmazonに書籍(成年向け含む)・音楽CD・DVD・ゲーム(全年齢向けに限る)を出品できるサービスです。
購入者側の送料は無料となりますし、決済方法もAmazonアカウントを利用できるため多彩となり、購入者側の負担を低減させ、新たな客層をつかむ事が期待できます。
出品者の経費として、年会費やISBNまたはJANコードの取得(例:JANコードの場合、申請費3年分 10500円+ 書類代 1200円)が必要です。
Amazonへの納品数はAmazonの需要予測システムにより決定され、「ほとんど一点ずつから」の少量納品となります。

そもそも「マーケットプレイス+FBA」って?


マーケットプレイスに出品し、FBA倉庫を利用する事で一定数の在庫を置くことができるので、新刊への集中的な需要に応える事ができます。「最初は一冊ずつしか在庫を置けない」e託販売サービスにはないメリットがあります。
出品者の経費として、やはり月会費4900円や発送手数料、容積あたりの在庫保管手数料が必要ですし、JANコードの発行も必要です。容積・メディアの違い等によって多少の変動はありますが、おおまかにいってAmazon側が約40%の手数料を徴収します。

当会員向けサービスの概要とメリット


この会員向け共同倉庫サービスでは、e託販売サービスとマーケットプレイス+FBAを組み合わせて用いることで、会員は無料でAmazon.co.jpに出品することができます。
お貸しできるスペース容積は「幅210×奥行き400×高さ365(mm)」程度とさせていただきます。1サークルあたりB5かA4が一種類平積み(厚さによりますが50~100冊程度)できるとお考えください。必要に応じて増やすこともあります。
当サービスでは、会員は無料で以下のサービスが受けられます。

Amazonへの会費を当会が負担することで、ランニングコストがゼロになります
・一回にまとめて共同倉庫に納品し、その後の細かいAmazonとのやり取りや納品を当会にアウトソーシングする事で、同人ショップ感覚でAmazonでの販売が利用できます
・Amazonでの売り上げのうち、6割の掛け率で収入として受け取る事ができます。Amazonは送料無料のため、販売価格を少し上げることで同人ショップの条件とのバランスを取ることができます
・Amazon側で在庫を一定数持つことで、コミケ後など需要が集中した時期の販売に対応できます
・Amazonへの作品登録手続きをフォーム入力された内容に基づいて代行します
JANバーコードは当会が発行し、当会スタッフがバーコードシールを作成し包装袋背面に貼り付けします
・毎週、梱包・発送処理を行います。Amazonの厳しい納品基準をクリアする丁寧な梱包をいたします
月末締め、翌月末払いの好条件で、売上の確実なお支払いをお約束します。振り込み手数料は運営負担です
・会員からの委託要請をどんなに少部数でも断る事はありません。確実に、長期間Amazonで販売する事ができます

ぜひあなたも、2Dクリエイター友の会の共同倉庫から、Amazonで同人誌や同人ゲーム、CD等を販売してみませんか? 手続きの詳細は入会して関連ドキュメントをご覧下さい。

販売例